Concept 

[TAGS WKGPTY]
2005年より”TAGS WORKING PARTY (タグスワーキングパーティ)”として始動。グラフィティーカルチャーにみられる解放されたアート性、鋭利なメッセージ性と執われることのない自己表現を根ざし、ArtistやActivistに敬意を表し活動を行います。多角的な視点からのIDEAをVisual Arts (視覚芸術)とApplied Arts (応用芸術)を組み合わせることで表現します。

[pg]
多くのスニーカーを目にし、多くのスニーカーに足を通し、多くのスニーカーを所有すると分かることがあります。この知見を生かし、伝統的な意匠や機能に敬意を表しつつ、PLAYGROUNDならではの視点を加えたオリジナルスニーカーpg(ピージー)を開発しています。合理的なデザイン、快適なパフォーマンス、カジュアルなプライスが三位一体となったプロダクトです。